2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2006.05.04 (Thu)

自然のおもちゃ

こどもの日、前日ですね。この子が男の子だったら、鯉のぼり買わないかんなぁ~。

さて。自分が子どもの頃の遊びを思い出してみると、家の裏にあった山に登って野苺を食べたり、椿の蜜を飲んだり、木に登ったり、笹舟を作ったり、松葉でケンカしたり。かなり自然児だったような気がします。
学習塾とかピアノなどの習い事もせず、遊んでばかりだったかな~。
リカちゃん人形やぬり絵で遊んだりもしたけど、やっぱり自然の中が一番よかったな。

本来、子どもたちの目が一番きらきらするのは、やはり自分で作った世界に1つしかないおもちゃで遊んでいる時なんです。
これは、工作でも絵でも同じです。自分の手で作るものなんです。
創作意欲、自分が作ったものを誉めてもらえた喜び、手先を使うこと、様々な脳への刺激になります。ひとつの物を作り出すということは、数学的な頭も使いますよね。竹とんぼ・笹舟・折り紙・紙飛行機などなど、立体ですからね。
工場で作られた人形では、脳を十分に刺激する事はできません。

夫も同じ考えで、やはり生まれてくる子どもには、手作りおもちゃの楽しさを教えてあげたいと思っています。
昨日も、またまた1時間ほど夫と散歩をしたんですが、その時に夫が作ってくれたのが草笛。
草笛

最初は、昔の記憶を思い出しながらの作成だったので、なかなか上手く作れなかったのですが、遂に成功!
私は初めての草笛体験。
「ピーピー」と結構大きな音が出ます。楽しかった~。なんだか笑っちゃいました。
私、実は口笛がふけないんです。だからなのか、なんだか不思議な感覚でした。
今度は、笹舟に挑戦しようと思っています。ちょっと作り方忘れちゃいましたもんね。。覚えている方、いらっしゃったら教えてください (^_^;
よろしくお願いしま~す。
スポンサーサイト

テーマ : 遊び ジャンル : 育児

18:14  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kosodatekiroku.blog64.fc2.com/tb.php/5-5d1d1cc8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。